ぶどうの栄養素(栄養成分)一覧

<スポンサーリンク>

ぶどうの栄養素(栄養成分)一覧

ブドウ全般に含まれる栄養素(栄養成分)を一覧にしてまとめています。

 

ブドウの栄養素(成分)一覧

細かい含有量などは品種によって異なってきますが、ブドウに含まれる主な栄養成分は以下のようになります。

 

アントシアニン

黒ブドウに豊富に含まれるポリフェノールの一種です。黒ブドウの皮の色はこのアントシアニンによるものです。皮は食べずに捨ててしまう人も多いと思うのですがアントシアニンには以下のような様々な効能があるので、栄養重視の人は是非まるごと食べてください。

 

※アントシアニンの効能

  • 様々な病気の原因になる活性酸素を除去する働きがある。
  • 視覚情報を脳に伝える為のロドプシンの合成を促進する。
  • 抗酸化作用で肌の劣化の原因になる活性酸素を除去。
  • 肌のみずみずしさを保つためのコラーゲンを安定させる効果もある。

 

レスベラトロール

こちらもポリフェノールの一種でシミやしわの原因である活性酸素を除去する効果があります。アンチエイジングに効果的なので女性には嬉しい栄養成分だと思います。

 

カリウム

ブドウに豊富に含まれているカリウムは体内のナトリウムを体外に排出する作用があります。健康上の理由で減塩が必要な人や、血圧を下げたい人には必要不可欠な栄養素になります。

 

 

以上ぶどう全般に含まれる栄養成分を紹介させていただきました。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ぶどうの栄養と効能
日本においてとってもポピュラーな果物の1つであるブドウですが、美味しいだけでなく栄養満点で様々な効能があるのです。今回はブドウの効能を紹介したいと思います。
ぶどうジュースの栄養と効能
ぶどうジュースの栄養効果を紹介しています。
デラウェアの栄養と効能
ぶどうでとっても人気な品種であるデラウェア。美味しいだけではなく栄養も抜群に良いのです。今回はデラウェアの栄養と効能を紹介しています。
ぶどうのマスカットの栄養
「ブドウの女王」と呼ばれるマスカットの特徴や栄養を紹介しています。
ぶどう酢の効能
夏バテ予防や健康な体作りに効果抜群の「ぶどう酢」の紹介をしています。
ぶどうが高血圧改善に効果的!?
ミシンガン大学の心臓血管センターの研究チームの発表によれば、ブドウには高血圧を予防・改善する効果が期待されることがわかったそうです。
ぶどうの栄養は妊婦におすすめ!
赤ちゃんのための栄養補給が重要になってくる妊婦さんには、ぶどうの栄養効果はとてもお勧めできるものになっています。今回はぶどうと妊婦さんというテーマでお話しています。
ぶどうの種の栄養は?食べると害?
「種って食べても良いの?栄養はあるの?害はないの?」という疑問は誰しも抱いたことはあるのではないでしょうか。わりと気にせず実ごとばくばく食べてる人もいますよね。今回はブドウの種に害はないのか、栄養はあるのか、ということをテーマにお話しています。
ピオーネの栄養 皮も効果抜群!
ブドウのピオーネにはたくさんの健康に良い栄養が詰まっています。実だけではなく皮にも栄養があることをご存じでしょうか。今回はピオーネの栄養と効能を紹介したいと思います。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果