ぶどうのマスカットの栄養

<スポンサーリンク>

ぶどうのマスカットの栄養

「ブドウの女王」と呼ばれるマスカットの特徴や栄養を紹介しています。

 

マスカットとは

日本においてマスカットというとマスカット・オブ・アレキサンドリアのことを指しています。

 

北アフリカ原産の昔から育てられている品種で、ローマ帝国時代エジプトのアレキサンドリア港から地中海各地に広がったことからこの名が付けられました。

 

白ブドウの代表的な品種としても知られていて、マスカット特有の香りはマスカット臭と呼ばれています。

 

日本のマスカットの歴史

日本においては1880年頃に兵庫県のブドウ園にて栽培が開始されました。

 

その後岡山県の山内善男と大森熊太郎がこのブドウ園から苗木と栽培技術を持ち帰りガラス温室による栽培を成功させました。

 

それ以降もともと岡山県の気候や環境がマスカット栽培に適していたこともあり、大半のマスカットを岡山県が産出するようになりました。

 

マスカットの栄養と効能

基本的に普通の赤ブドウ・黒ブドウと栄養素や効能は変わりません。品種によって細かな栄養素の含有量の違いはあるかと思いますが、取り立ててあげるほどの差はありません。なので健康を考えてブドウを食べるのなら好みの味の品種を選べばいいと思います。【関連記事:ブドウの栄養成分一覧

<スポンサーリンク>

関連ページ

ぶどうの栄養と効能
日本においてとってもポピュラーな果物の1つであるブドウですが、美味しいだけでなく栄養満点で様々な効能があるのです。今回はブドウの効能を紹介したいと思います。
ぶどうジュースの栄養と効能
ぶどうジュースの栄養効果を紹介しています。
デラウェアの栄養と効能
ぶどうでとっても人気な品種であるデラウェア。美味しいだけではなく栄養も抜群に良いのです。今回はデラウェアの栄養と効能を紹介しています。
ぶどう酢の効能
夏バテ予防や健康な体作りに効果抜群の「ぶどう酢」の紹介をしています。
ぶどうが高血圧改善に効果的!?
ミシンガン大学の心臓血管センターの研究チームの発表によれば、ブドウには高血圧を予防・改善する効果が期待されることがわかったそうです。
ぶどうの栄養は妊婦におすすめ!
赤ちゃんのための栄養補給が重要になってくる妊婦さんには、ぶどうの栄養効果はとてもお勧めできるものになっています。今回はぶどうと妊婦さんというテーマでお話しています。
ぶどうの栄養素(栄養成分)一覧
ブドウ全般に含まれる栄養素(栄養成分)を一覧にしてまとめています。
ぶどうの種の栄養は?食べると害?
「種って食べても良いの?栄養はあるの?害はないの?」という疑問は誰しも抱いたことはあるのではないでしょうか。わりと気にせず実ごとばくばく食べてる人もいますよね。今回はブドウの種に害はないのか、栄養はあるのか、ということをテーマにお話しています。
ピオーネの栄養 皮も効果抜群!
ブドウのピオーネにはたくさんの健康に良い栄養が詰まっています。実だけではなく皮にも栄養があることをご存じでしょうか。今回はピオーネの栄養と効能を紹介したいと思います。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果