カビの生えたブドウを食べたら・・・

<スポンサーリンク>

カビの生えたブドウを食べたら・・・

ブドウにカビが生えてしまった場合の対処法について紹介しています。

 

洗って食べれば大丈夫

保存状態が悪かったり、買ってすぐに食べずにいるとカビが生えてしまうことがあります。カビは白い綿のようになっているのですぐにわかるかと思います。

 

ただだからといってそこまで神経質にならなくて大丈夫です。カビになっている粒とその周りの粒をよく洗ってから食べれば問題ないでしょう。

 

カビは害があるとは限らない

カビ=害のあるものというイメージが強いのですが、カビの胞子とか雑菌って空気中にたくさん浮遊しているのですよ。でも健康な人なら吸い込んでも何も問題がありませんよね。

 

例えばカマンベールやブリーのようなチーズは白カビがびっしりこびりついていることからわかるように、発酵食品を作るのに重要な役割を果たすこともあるのです。

 

貴腐ワインという存在もある

「貴腐ワイン」というブドウに生えるカビにより、水分が少なくなったブドウから作られるワインもあります。ブドウに生えるカビを利用したワインがあるくらいですから、多少カビが生えるくらいならちゃんと洗えば何も問題ないですよ。

 

白い粉はカビではない

ちなみに新鮮なブドウならほぼ全てについていると思われる白い粉がありますが、これはよく勘違いされますがカビではありません。これはあくまでぶどうが水分の蒸発を防ぐために自発的に出している「ブルーム」と呼ばれる物質であり身体に害はないので食べたとしても問題はありません。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ぶどうアレルギーの症状
ぶどうを食べてアレルギーのような症状が発症してしまう人がいるようです。今回はその原因と症状の例を紹介したいと思います。
ぶどうの食べ過ぎは太る?下痢になる?
ブドウを食べ過ぎると下痢になるとか太るとかいわれていますが本当なのでしょうか?
犬にブドウを食べさせてはいけない理由
犬にブドウは食べさせてはいけないといわれますが、どうしてなのでしょうか?
糖質制限中にぶどうは?
糖質制限中にブドウというのはやはりまずいのでしょうか?今回は「ブドウの糖分と糖質制限」というテーマでお話しています。
赤ちゃんにぶどうはいつから?
赤ちゃんに離乳食としてブドウを食べさせても良い?いつからブドウを食べさせてもいいの?という疑問にお答えします。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果