ぶどうの正しい洗い方

<スポンサーリンク>

ぶどうの正しい洗い方

新鮮で清潔なぶどうを食べるための「ぶどうの正しい洗い方」を紹介しています。

 

ぶどうの水洗いは軽く

皮ごと食べられるタイプのぶどうにしろ、デラウェアのような口にいれた後皮だけ吐きだすぶどうを食べるにしろ、やはり洗わないと汚い感じがしますよね。ただそこまで念入りに洗わなくても本当にさっと洗うだけで十分ですよ。

 

農薬は大丈夫?

農薬について心配される方がいますが、ぶどうの実には農薬はほとんどついていません。ぶどうに農薬が蒔かれるのは結実の前だからです。それに結実した後でも、袋がかぶせられ病気や害虫から果実を守っていますので大丈夫ですよ。どうしても気になるのなら、薄めの食塩水にさっと浸して水で流してあげると消毒になるのではないでしょうか。

 

ぶどうの白い粉が気になる・・・

ぶどうの皮についている白い粉を農薬と思っている人がいますが、あれは農薬ではありません。あの白い粉はぶどうが水分の蒸発を防ぐために自発的に出している「ブルーム」と呼ばれる物質です。身体に害はないので体内に入れてもなんの問題もありません。

<スポンサーリンク>

関連ページ

美味しいブドウの選び方・見分け方
今回は美味しいブドウの選び方・見分け方を紹介しています。買い物のさい、ブドウ狩りの際などに役立つ知識です。
ぶどうの保存方法は?冷蔵庫?冷凍庫?
保存温度は?冷蔵庫保存の方法は?冷凍保存において注意することは?などブドウの保存方法に関する様々な疑問にお答えします。
ぶどうで人気の品種一覧とそれぞれの特徴
ぶどうには実に様々な品種があり、それぞれ違った特徴、魅力があります。今回はそんな様々なぶどうの品種の中から特に人気の品種一覧とそれぞれの特徴について紹介したいと思います。
ぶどう狩りの時期・季節は?
ブドウ狩りに適しているのは1年のうちのいつの時期・季節なのでしょうか?
ぶどうをアルコール発酵させるとワインになる理由
今回はブドウのアルコール発酵というテーマでお話しています。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果