マスカットと巨峰の違い

<スポンサーリンク>

マスカットと巨峰の違い

マスカットと巨峰、どちらも世界中で愛されるブドウの一種ですがどのような違いがあるのでしょうか。マスカットと巨峰の違いをまとめました。

 

マスカットとは

通称「果物の女王」。正式名称は「マスカット・オブ・アレキサンドリア」。適度な甘みと酸味で上品な味が特徴的です。日本のマスカットの多くは岡山県産です。

 

巨峰とは

通称「ブドウの王様」ともいわれるブドウの代表的な品種。甘みと酸味が際立ち濃厚な味わいが特徴的。現在では種なしの巨峰が主流となっている。

 

マスカットと巨峰の違い

まず色の違いについては見た通りなので省きます。一番大きな違いは香りですかね。マスカットと巨峰では以下のような香りの違いがあります。

 

■マスカット
マスカットはマスカット臭ともいい甘い麝香(じゃこう)※のような香りがするのが特徴的。※オスのジャコウジカからとれる香料。

 

■巨峰
巨峰はラブラスカ臭と呼ばれる狐のような渋い香りがする。

 

あと食感に関しては巨峰のほうが柔らかく、マスカットは少し固め、歯ごたえがありますね。

<スポンサーリンク>

関連ページ

巨峰の栄養効果・効能
ブドウの王様として名高い「巨峰」の栄養効果・効能を紹介しています。
巨峰のカロリーは?ダイエット効果について
巨峰が栄養満点で健康には非常に良いことは【巨峰の栄養効果とは?】でご紹介しましたが、ダイエット中の方や健康上の理由でカロリー制限が必要な方はカロリーについて気にされるかもしれません。今回はそんな方の為に巨峰のカロリーについて調べました。
巨峰を皮ごと食べることについて
巨峰の皮ごと食べるのは健康上問題はないの?農薬は大丈夫?という不安にお答えします。
ピオーネと巨峰の違い
ぶどうのピオーネと巨峰はどう違うのでしょうか?という質問をよく聞くのでご説明しておこうと思います。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果