レーズンの鉄分含有量!妊婦さんの赤ちゃんの為にも!

<スポンサーリンク>

レーズンの鉄分含有量!妊婦さんの赤ちゃんの為にも!

妊婦さんにとってお腹の赤ちゃんのために鉄分の摂取は必要不可欠です。レーズンはそんな妊婦さんにとってはおすすめできる鉄分補給食です。

 

レーズンの鉄分含有量

レーズンは安価に手に入り、空いた時間に手軽に食べられる栄養補給食です。

 

妊娠中小腹が空いた時に食べるといいというのもありますが、なんといっても妊婦さんにレーズンをおすすめする理由は鉄分が豊富という点からです。

 

レーズンの鉄分は100gあたり2.3mgで、これはプルーンの2倍の含有量を誇ります。

 

もちろんレーズンのみで1日に必要な鉄分の推奨量を補うのは大変なことです。ですが鉄分補給の補助の役割は果たすだろうと思います。

 

料理+レーズンで鉄分補給!

レーズンのみでなく、普段の料理でも鉄分を重視した食材にすることをおすすめします。レーズンはサラダやドライカレーなどの料理としても活用できますよ。

 

鉄分の働きについて

鉄分というのはお腹の赤ちゃんの健康のためには必要不可欠な成分です。赤ちゃんに栄養を運ぶのに欠かせないヘモグロビンを構成するのが鉄分ですからね。妊婦さんは赤ちゃんを育てる為に必要な血液量も増えるので、必然的に必要な鉄分量も増えるのです。鉄分が不足すると貧血になってしまいます。

<スポンサーリンク>

関連ページ

レーズンの栄養素と効能
レーズンといえばあくまで食材の脇訳、口治し、添え物といったイメージしかないのですが実はものすごく栄養価が高いのですよ。今回はそんな栄養満点なレーズンの効能を紹介しています。
プルーンとレーズンの違い
プルーンとレーズン、どちらも味も見た目も似ていますがどういった違いがあるのでしょうか。
レーズンのカロリーは高い?ダイエット効果が高い理由
ダイエット中の食べ物としてレーズンはおすすめです。今回はどうしてレーズンがダイエット食品として効果的なのか、カロリーは高いのか、などの疑問にお答えしたいと思います。
レーズンの作り方!天日干ししよう!
こちらでレーズン(干しブドウ)には様々な効能があることをご紹介させていただきました。今回はそんなレーズン(干しブドウ)の作り方を紹介しています。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果