レーズンの作り方!天日干ししよう!

<スポンサーリンク>

レーズンの作り方!天日干ししよう!

こちらでレーズン(干しブドウ)には様々な効能があることをご紹介させていただきました。今回はそんなレーズン(干しブドウ)の作り方を紹介しています。

 

レーズンの作り方

 

準備するもの

  • 種なしデラウェア3房
  • 塩小さじ1杯

 

1.まずはブドウを房から全て取って、小さじ1杯の塩をいれた塩水に加え洗います。

 

2.洗い終わったらキッチンペーパーで水分を拭き取り、オーブン皿に並べます。

 

3.2日ほど天日で乾燥させて実に少しくぼみができるまで待ちましょう。

 

4.100℃で100分ほどオーブンで加熱します。焦げないように注意してください。

 

以上レーズンの作り方を紹介させていただきました。特別な道具もテクニックもいらないので皆さんのご家庭でもお手軽に作ることができます。

 

そのまま食べてもいいですし、料理やお菓子に利用してもよし、料理の添え物にしてもよりと使い勝手が良い食べ物ですので是非お試しください。

 

また今回はデラウェアでの作り方を紹介しましたが、巨峰でもピオーネでも同様の手順で作ることができます。品種によって違った味わいを楽しめますよ。

<スポンサーリンク>

関連ページ

レーズンの栄養素と効能
レーズンといえばあくまで食材の脇訳、口治し、添え物といったイメージしかないのですが実はものすごく栄養価が高いのですよ。今回はそんな栄養満点なレーズンの効能を紹介しています。
プルーンとレーズンの違い
プルーンとレーズン、どちらも味も見た目も似ていますがどういった違いがあるのでしょうか。
レーズンのカロリーは高い?ダイエット効果が高い理由
ダイエット中の食べ物としてレーズンはおすすめです。今回はどうしてレーズンがダイエット食品として効果的なのか、カロリーは高いのか、などの疑問にお答えしたいと思います。
レーズンの鉄分含有量!妊婦さんの赤ちゃんの為にも!
妊婦さんにとってお腹の赤ちゃんのために鉄分の摂取は必要不可欠です。レーズンはそんな妊婦さんにとってはおすすめできる鉄分補給食です。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果