ブドウの種を植えると育つの?

<スポンサーリンク>

ブドウの種を植えると育つの?

ブドウの種は残す人がほとんどだと思いますが、誰もが一度は「この種って植えるとどうなるんだろう?」と思った経験はあるのではないでしょうか?

 

ブドウの種を植えたら育つの?

ブドウに限らず食べた実からとった種を植えて育てることを「実生り」と呼びます。

 

私たちが普段食べているような美味しいブドウの多くは品種改良されたものです。

 

種から育てられるのではなく、「接木」という2種類の植物を繋ぎ合せて両方の長所を兼ね備えた植物を作る方法で増やしています。

 

例えば美味しいブドウがたくさんできる品種に病気に強い品種を繋ぎ合せることで、病気に強いという性質を美味しいブドウに付加することができるのです。

 

ただ問題はそうして増やしたブドウからとれる種は親の性質を引き継ぐわけではないということです。

 

むしろ劣性遺伝子を強く引き継ぐ形になり、

 

  • 同じ味にならない
  • 実の数が少ない
  • 病気に弱い

 

などのデメリットの多い子が育つ可能性が高くなります。そのためスーパーなどで売っているブドウの種を育ててたくさんの実をつけるのはハードルが高いのです。

 

発芽はしても実は出ない・・・ということも珍しい話ではないので、育てるのなら期待半分だめもとくらいの気持ちで取り組んだほうがいいかと思います。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ぶどうの栽培方法
美味しくて健康にも良い「ぶどう(巨峰)」の栽培方法について紹介しています。
ぶどうの種まきの時期はいつ?
ブドウを育てたいという人によくある質問で「種まきはいつ?」というものがあります。今回はその種まきの時期も含めて、ブドウの種蒔きをテーマにお話したいと思います。
ブドウの種を発芽させる方法
ブドウの種を発芽させて育てる方法や種の保管方法を紹介しています。
ぶどうの収穫時期
ぶどうの収穫時期について解説しています。美味しいブドウが収穫できる時期はいつごろになるのでしょうか。
ぶどうの産地ランキング
日本でブドウの収穫量が多い産地をランキング形式で紹介しています。
ぶどうの病気
ぶどうを栽培するうえで最も気をつけなければいけないこと。それは病害です。今回はぶどうの病気の種類を紹介しています。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果