赤ワイン健康説は嘘だった?

<スポンサーリンク>

赤ワイン健康説は嘘だった?

赤ワインが健康との情報は誤りである、あるいは嘘も含まれているという意見もあります。赤ワイン健康法について否定的な見方を集めてみました。

 

赤ワインが健康に良いは「嘘」だった!?情報まとめ

●赤ワインのおかげで「フランス人は心筋梗塞は少ない」というが平均寿命を見た場合日本人よりも低いことがわかる。

 

●つまり赤ワインは心疾患の確率は下げるが、寿命を延ばすことにはなりえないことを意味している。

 

●ワインの大きなメリットとされるポリフェノールは緑茶やコーヒーなどからも摂取可能。

 

●どちらかというと健康にマイナスなアルコールが含まれるワインを、ポリフェノールを摂取する為に飲むのはあまり合理的とはいえない。

 

●ポリフェノールというのはまだ1日に必要な摂取量や過剰摂取の基準などがまだ明らかになっていない。

 

●ポリフェノールを気にしすぎた食生活を送っていると、食事内容が偏ってかえって健康にマイナスの影響を与えかねない。

 

●赤ワインが心臓病を予防することは科学的に証明されたわけではない。

 

●科学的に証明された、もっと合理的な予防法が他にもいくらでもあるためそちらを優先するほうが現実的。

 

●ワインは健康の為というよりもストレス解消のために少量を摂取するのが望ましい。

 

 

こんな感じです。赤ワインの効能についてはまだまだ研究段階と言ったところな気がしますが、ポリフェノールといったも色々種類がありますよね。

 

今のところその効果が疑問視されているのはレスベラトロールだけで、他のタンニンやカテキン、アントシアニンなどの効果についてはまだ否定的な見解はなさそうです。

 

これらの効果は実証されることが多いと思いますので、頭から赤ワインの効果を否定することもできないでしょう。

<スポンサーリンク>

関連ページ

健康的な赤ワインの飲み方
当サイトではワインの意外な効能を健康・美容などの観点から紹介しています。
赤ワインの1日の適量は1日○○ml
ワインは身体に良いというけれど、飲みすぎもよくないといわれます。では適量ってどのくらいなの?どのくらい飲むなら健康的?と思いますよね。調べて情報をまとめました。
毎日ワインは健康に良い?悪い?
毎日ワインを飲むことは健康に良いのか悪いのか。ワイン好きの私としては気になるので情報をあさって調べてみました。ネット情報元なので真偽については保証できませんが参考までにして頂ければと思います。
赤ワインの飲みすぎによる害
赤ワインの飲みすぎによっておこされる健康被害とは。
赤ワインを飲むと下痢になる場合
当サイトではワインの意外な効能を健康・美容などの観点から紹介しています。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果