毎日ワインは健康に良い?悪い?

<スポンサーリンク>

毎日ワインは健康に良い?悪い?

毎日ワインを飲むことは健康に良いのか悪いのか。ワイン好きの私としては気になるので情報をあさって調べてみました。ネット情報元なので真偽については保証できませんが参考までにして頂ければと思います。

 

 

毎日ワインのポジティブな評価

●ストレス解消になり、毎日が快適に過ごせる。

 

●健康についてはちゃんと健康診断を受けていれば問題ない。

 

●運動の習慣と、つまみに低カロリーなものを食べていればさほど健康に悪影響があるとは思えない。

毎日ワインのネガティブな評価

●肝臓が悪くなるのでやめておいたほうがいい

 

●適量適量といってもそのうち飲みすぎが続く時がきてしまうのではないか。

 

●アルコールは百害あって一利なし。

 

毎日飲んで調子が良かったとしても、とりあえず一定期間飲まない期間というのを作ってみてください。そこで簡単にやめられれば問題ないと思いますが、つらくて止められなければ危険信号といえるでしょう。

 

個人的に毎日飲むのはおすすめしません。依存になる可能性が結構高いと思います。アルコール依存は脂肪肝や肝臓がんなど深刻な病気に繋がりますから油断なりません。

 

ワインは週に3回くらいがちょうどいいでしょう。週休二日の夜と平日のどれか1日ですね。【関連記事:ワインの1日の適量は1日○○ml

<スポンサーリンク>

関連ページ

健康的な赤ワインの飲み方
当サイトではワインの意外な効能を健康・美容などの観点から紹介しています。
赤ワインの1日の適量は1日○○ml
ワインは身体に良いというけれど、飲みすぎもよくないといわれます。では適量ってどのくらいなの?どのくらい飲むなら健康的?と思いますよね。調べて情報をまとめました。
赤ワインの飲みすぎによる害
赤ワインの飲みすぎによっておこされる健康被害とは。
赤ワインを飲むと下痢になる場合
当サイトではワインの意外な効能を健康・美容などの観点から紹介しています。
赤ワイン健康説は嘘だった?
赤ワインが健康との情報は誤りである、あるいは嘘も含まれているという意見もあります。赤ワイン健康法について否定的な見方を集めてみました。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果