ホットワインの効果・作り方

<スポンサーリンク>

ホットワインの効果

ちょっと変わったワインの飲み方「ホットワイン」の効果を紹介しています。

 

ホットワインとは
その名の通りワインを温めたもの。アレンジとしてレモンやオレンジ、蜂蜜といったトッピングを入れて普通とは違った味を楽しむことができる。

 

ホットワインの効能

●暖かいワインを飲むことで体温が上昇し免疫力を向上させることができる。

 

人間は体温が高くなると免疫力が高まる。「熱が出る」というのは人間の免疫機構が働いている証拠。

 

●風邪の時や体が冷える時に飲むのがおすすめである。

 

●ホットワインの効能は中に何をトッピングするかで変わってくる。

 

●代表的なトッピングとして生姜や蜂蜜、シナモンやすりおろしリンゴなどがある。どれも美容健康には良いとされるものなのでワインとの相乗効果が得られるだろう。

 

●生姜の効果:糖尿病予防・血液サラサラ・免疫力向上・冷え症改善

 

●蜂蜜の効果:殺菌消毒作用・二日酔い防止・高血圧予防

 

ホットワインの作り方

1.ワインはなんでも良い。自分の好きなもの。

 

2.トッピングとする蜂蜜やミカンを用意する。

 

3.鍋にトッピングを入れて温める※沸騰はさせない。

 

4.湯気が立つ程度に温まったらコップに注いで完成

 

ワインは美味しいものを使おう。美味しくないものを使っても味は変貌したりしないので注意。

 

▼動画でホットワインの作り方/Youtubeより拝借▼

<スポンサーリンク>

関連ページ

赤ワインを大量消費したい方へアドバイス
当サイトではワインの意外な効能を健康・美容などの観点から紹介しています。
赤ワインのアルコールの飛ばし方
料理で役に立つ赤ワインのアルコールの飛ばし方を紹介したいと思います。
料理と赤ワインの相性
ワインと合う料理、相性のいい組み合わせというのはどのようにして決めるのでしょうか。
渋みが強くて飲みにくい赤ワイン
ワインといえば渋みが良さなのですが、その渋みが強すぎて苦手とする人もいるのも確かです。
赤ワインが肉を軟らかくする理由 赤ワイン煮の効果
当サイトではワインの意外な効能を健康・美容などの観点から紹介しています。

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果