赤ワインの最適な保存温度

<スポンサーリンク>

赤ワインの最適な保存温度

ワインの保存において最適な温度というのは何℃くらいなのでしょうか。

 

ワインの保存に適した温度とは?

●ワインの推奨保存温度は結論から言うと14~16℃くらいである。

 

●ワインの保存においてこれよりも低すぎても高すぎてもよくない。

 

●ワインの保存において温度管理は重要である。

 

●頻繁な温度変化はワインを変質させてしまう原因になるので、できるだけ温度変化の少ない場所に保存するのが望ましい。

 

●ただに日本の夏は基本どこも暑くてワインの熟成が進んでしまうので、冷蔵庫の野菜室に新聞紙にくるんで保管しておくことを奨める。

 

●野菜室は温度が低く、振動も少ないためワインの保存に適している。

 

●夏意外の季節ならば、冷蔵庫以外でも日光があたらない暗所ならいいだろう。日光が当たると日光臭という不快な臭いを発するようになる。

 

●一般家庭の場合は遮光性・断熱性に優れる木箱や段ボール、押し入れの中や床下になるだろう。

 

●ワインというと赤ワインと白ワインがあるがどちらの場合も推奨される保存温度は同じである。

 

●ただ赤ワインの場合は室温に近いほうが美味しいとされるので、冷蔵庫で保管していた場合は出してからしばらくしてから飲んだほうがいい。

 

▼ワインの保存方法/Youtubeより▼

<スポンサーリンク>

関連ページ

赤ワインの保存方法
赤ワインを美味しく飲むための正しい保存方法を紹介しています。
赤ワインの酸化の原因・防ぐ方法
ワインの酸化を防ぐ方法を紹介しています。
赤ワイン開封後の保管方法
赤ワインの開封後の保管方法について解説しています。
赤ワインの保管は横?立て?
ワインの保管は横にするべきか、立てるべきか?どちらがより鮮度を保って保管できるのか気になってので調べてまとめました。参考にしていただければ幸いです。
赤ワインは冷蔵庫?それとも常温保管?
赤ワインの保存に関して冷蔵庫でもいいの?常温じゃないと駄目なのかな?と疑問に思ったので調べたことをまとめました。
開栓した赤ワインは常温保存で飲める?
開栓後のワインってどうやって保管していますか?常温?冷蔵庫?おそらく普段はあまり飲まないけどたまたま人からもらったような人は思う疑問なのではないでしょうか。私も正確な情報が気になったので調べてみました。
ワインのコルクを抜いた後の保管方法
ワインを飲んだけど少し残してしまった。コルクはすでに抜いてある。どうやって保管しよう?

トップ 効能 注意点 醸造方法 保管方法 ダイエット効果